インデックス投資

インデックス投資

【新興国株ETF】XSOEは新興国の非国有企業で構成されるETF

先日、SBI証券で取り扱いのある中国株ETFのうち、最も注目しているCXSEについてまとめた記事をアップしました。 CXSEは中国株を対象として後述のスクリーニングをかけるETFですが、XSOEは同様のスクリーニングを新...
インデックス投資

【中国株ETF】FLCHは最小コストで中国株に投資できるETF【新興国株】

先日、SBI証券で取り扱いのある中国株ETFのなかからCXSEに着目して記事にまとめました。 当初はこのままCXSEに投資するつもりだったのですが、IB証券へ移行したことに伴い、当初検討していた銘柄以外への投資が可能にな...
インデックス投資

【米国外株】VYMIは先進国・新興国の高配当銘柄をカバーするETF【高配当株】

最も運用残高が大きい米国高配当株ETFは「VYM」ですが、本日取り上げるのはその兄弟版ETFである「VYMI」です。 VYMIは、VYM同様、期待配当利回りが高い銘柄を組み込むETFで、多銘柄にリスクを分散しつつ、毎年高配当を受け取...
インデックス投資

【米国外株】VIGIは先進国・新興国の優良銘柄をカバーするETF【7年以上連続増配】

米国株ETFで最も高品質なETFのひとつに10年以上の連続増配銘柄のみで構成される「VIG」がありますが、本日取り上げるのはその兄弟版ETFである「VIGI」です。 VIGIは、VIG同様、連続増配実績に着目したETFで、毎年着実に...
インデックス投資

【米国市場の歴史】過去の下落相場と回復期間について

先週から今週にかけて株価が再上昇により、半端なかった3月の急落相場もすでに過去のものになりつつあります。 しかしながら、例えばワクチン開発が思うように進まず、Covid-19が長期化すれば、更なる下落相場の到来もあり得るでしょう。 ...
インデックス投資

【バリューvsグロース】割安株と成長株のどちらに投資すべきか?過去30年間の実績紹介!

バリュー投資vsグロース投資は投資における永遠のテーマです。 この2つは基本的に相反するコンセプトに基づいた投資手法ですので、投資家によってスタイル(もしくは好みと言ってもいいかもしれません)が分かれると思います。 今年3月の...
インデックス投資

【中国株ETF】CXSEは非国有企業で構成される中国株ETF【新興国株】

先日、SBI証券で取り扱いのある中国株ETFについてまとめた記事をアップしました。 上記の記事ではFXI/CXSE/CNXTと3つのETFを比較しましたが、個人的にはこのなかでCXSEの購入を検討しているところですので、...
インデックス投資

【中国株ETF】覇権国交代?注目の中国株ETFはどれを選ぶべきか?【FXI/CXSE/CNXT】

私の尊敬するレイダリオ率いるブリッジウォーター・アソシエイツはこのところ、中国株のウェイトを大きく引き上げています(詳細は下記記事をご参照ください)。 私自身は最近は連続増配株に凝っておりまして、よさげな銘柄をせっせこ買...
インデックス投資

【高配当ETF】配当5%超!米国株ETF・SPYDはシーゲル流投資に最適

本日は世の中に無数にあるETFのなかで、最も魅力的なETFのひとつである「SPYD」について、分析・考察したいと思います。 S&P500の配当上位80銘柄に均等投資 高配当株ETFとして名高い「SPYD」ですが、どのような...
インデックス投資

インデックス投資のデメリット

今日はインデックス・バブルといわれるほど、隆盛を誇っているインデックス投資のデメリットについてです。 私はインデックス投資には主に下記4つのデメリットがあると考えています。 短期間で資産が大きく増えることは絶対にない短中期的に...
タイトルとURLをコピーしました