初心者向け

オール・シーズンズ戦略

【先読みは不可能?】効率的フロンティアの過去検証【10年ごと】

一般に理想とされる低リスク・高リターンのポートフォリオは、効率的フロンティアで表現されます。 自分のポートフォリオを効率的フロンティア上に位置するように構成し、これにレバレッジをかける(もしくは無リスク資産と組み合わせる)ことで自分...
インデックス投資

【長期投資】株式のリスク・リターンと運用期間の関係【ランダムウォーカー】

名著『ウォール街のランダム・ウォーカー』では、主要な金融資産のリターン・リスクの関係や投資期間とリスクの関係なども取り上げられています。 今回は投資戦略を組み立てるにあたってベースとなるこれらの要素について、簡単にま...
インデックス投資

【米国市場の歴史】過去の下落相場と回復期間について

先週から今週にかけて株価が再上昇により、半端なかった3月の急落相場もすでに過去のものになりつつあります。 しかしながら、例えばワクチン開発が思うように進まず、Covid-19が長期化すれば、更なる下落相場の到来もあり得るでしょう。 ...
インデックス投資

【バリューvsグロース】割安株と成長株のどちらに投資すべきか?過去30年間の実績紹介!

バリュー投資vsグロース投資は投資における永遠のテーマです。 この2つは基本的に相反するコンセプトに基づいた投資手法ですので、投資家によってスタイル(もしくは好みと言ってもいいかもしれません)が分かれると思います。 今年3月の...
オール・シーズンズ戦略

【便利なサイト一覧】著名投資家のポートフォリオまとめサイト【Form 13F】

先日記事にしたForm 13Fなどから著名投資家のポートフォリオ情報をまとめているサイトがあります。 すべて英語サイトですが、個人的にググって出てきたなかで、使えそうな感じのサイトを3つほど紹介したいと思います。 サイト①:D...
オール・シーズンズ戦略

著名投資家のポートフォリオが丸裸!? Form 13Fとは?

よくニュースで「ウォーレン・バフェットが○○を買った・売った」などという話が出てきます。 直近の5大総合商社への投資のように、バフェットや彼の経営するバークシャー・ハザウェイからの発表によることもありますが、基本的にはSEC(米国証...
オール・シーズンズ戦略

【TIPS】物価連動債の仕組みと魅力【インフレヘッジ】

債券はインフレに弱いですが、この弱点を補うTIPS(Treasury Inflation-Protected Securities/物価連動債)という債券があります。 私の尊敬するレイダリオも、昨今、従来の株式と債券を超えた分散投資...
REIT

【REIT】日米のリート・不動産企業の時価総額ランキング【不動産】

米国リートは有望な投資先として広く認知されていますが、我々日本人にとっては、馴染みのある日本の不動産企業やJ-REITと比較してどうか、という物差しがないと分かりづらい点もあるかと思います。 そこで本日は2020年5月8日時点での米...
REIT

【初心者向け】日米リートの違い②:日本に存在しないセクター(森林・貸倉庫・データセンター等)【不動産】

タイトルのとおり、本家・米国リート市場には日本に存在しないセクターに投資しているREITの存在があります。 本日は我々日本人には馴染みの薄いこれらのセクターについてまとめました。 米国リートのセクター分類は12種類 業界...
REIT

【初心者向け】日米リートの違い①:モーゲージREITの基礎知識【不動産】

1960年に世界ではじめてREITが生まれた米国は、今でも世界で断トツの時価総額を誇るREIT市場を有しています。 タイトルのとおり、本家・米国リート市場が日本と大きく異なる点のひとつとして、モーゲージREITの存在があります。 ...
タイトルとURLをコピーしました