資産状況・分配金

【資産状況】2020年12月の分配金と年初来リターン

2020年12月までの分配金実績と年初来パフォーマンスを集計しました。 別記事にて、2020年12月末時点のポートフォリオも公開していますので、興味がある方はこちらもご覧ください。 今月の配当は1,669ドル、年間...
資産状況・分配金

【資産状況】2020年12月末時点のポートフォリオ

2020年12月末時点でのポートフォリオの状況をまとめました。 なお、12月の分配金と年初来リターンも別記事にて紹介していますので、興味のある方はこちらもご覧ください。 時価総額:IB証券への移行で1週間ほど出遅れ...
インデックス投資

【中国株ETF】FLCHは最小コストで中国株に投資できるETF【新興国株】

先日、SBI証券で取り扱いのある中国株ETFのなかからCXSEに着目して記事にまとめました。 当初はこのままCXSEに投資するつもりだったのですが、IB証券へ移行したことに伴い、当初検討していた銘柄以外への投資が可能にな...
REIT

【米国REIT】VNQは米国の不動産セクターをカバーするETF【不動産&リート】

本日は米国で最も運用額が大きいREIT ETF「VNQ」について取り上げたいと思います。 VNQは米国の不動産企業とREITを組み込んでいるETFで、米国の不動産セクター全体をカバーするETFというイメージでよろしいかと思います。 ...
投資戦略・方針

【IB証券】Portfolio Analystという機能が有能すぎる件について

今月からIB証券(インタラクティブ・ブローカーズ証券)に資産の大半を移管して、ポートフォリオを再構築しました。 IB証券はセミプロレベルのプラットフォームで、まだまだ私も使いこなせていないのですが、設定不要で使える便利な機能として「...
REIT

【米国外REIT】VNQIは米国外の不動産企業とREITをカバーするETF【不動産】

米国で最も運用額が大きいREIT ETFは「VNQ」ですが、本日取り上げるのはその米国外版「VNQI」です。 VNQIは、米国を除く世界の不動産企業とREITを組み込んでいるETFで、世界の不動産市場全体にエクスポージャーを取ってい...
インデックス投資

【米国外株】VYMIは先進国・新興国の高配当銘柄をカバーするETF【高配当株】

最も運用残高が大きい米国高配当株ETFは「VYM」ですが、本日取り上げるのはその兄弟版ETFである「VYMI」です。 VYMIは、VYM同様、期待配当利回りが高い銘柄を組み込むETFで、多銘柄にリスクを分散しつつ、毎年高配当を受け取...
インデックス投資

【米国外株】VIGIは先進国・新興国の優良銘柄をカバーするETF【7年以上連続増配】

米国株ETFで最も高品質なETFのひとつに10年以上の連続増配銘柄のみで構成される「VIG」がありますが、本日取り上げるのはその兄弟版ETFである「VIGI」です。 VIGIは、VIG同様、連続増配実績に着目したETFで、毎年着実に...
投資戦略・方針

【資産配分変更】レイダリオを参考にIB証券でポートフォリオを再構築しました

先日、SBI証券からIB証券への移行を実行しました。 SBI証券からIB証券へは株式移管が出来ないため、NISA枠以外は一旦すべて売却して現金に変え、IB証券で改めてゼロからポートフォリオを再構築しました。 自分の頭の整理と備...
資産状況・分配金

【資産状況】2020年11月の分配金と年初来リターン

2020年11月までの分配金実績と年初来パフォーマンスを集計しました。 別記事にて、2020年11月末時点のポートフォリオも公開していますので、興味がある方はこちらもご覧ください。 今月の分配金は461ドル ...
タイトルとURLをコピーしました